大山ハム

トップページ > 企業情報 > CSR活動 > 環境への取り組み

環境への取り組み

大山ハムは、地球の恵みを大切に 人と地球にやさしい製品づくりに努めます。

大山ハム 環境への取り組み

環境方針

大山ハム株式会社米子工場は、食肉加工品を主とする生産活動における環境負荷を少なくするため、環境方針に基づいた活動を推進します。

大山ハム環境方針
1. 原材料の調達から出荷に至る生産活動の全ての段階において環境に充分配慮した活動を展開します。
2. 環境関連法規はもとより、当工場が同意した要求事項を遵守します。
3. 当工場の生産活動において、省資源、省エネルギー、廃棄物の削減、リサイクル等の環境保全活動を推進します。
4. 環境目的、環境目標を設定し、定期的な見直しを行うとともに、計画に基づく継続的な改善及び汚染の予防に取り組みます。
5. 職場の作業環境を向上させるとともに、全従業員に対し、環境保全に関する教育を実施し、意識の向上を図ります。
6. 地域社会の一員として、地域の環境保全活動に積極的に参画し、地域の人々の安全で豊かな暮らしに貢献します。
この基本方針は、全従業員に周知徹底するとともに、一般の人に対しても開示いたします。


ISO14001認証取得

環境保全活動における継続的改善を実施するため国際規格であるISO14001の認証を取得しています。

認証機関
一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO登録センター
登録番号
JUCE-EG-382
適用規格
JIS Q 14001 (ISO14001)
初回登録日
2008年9月25日
有効期間
2014年9月25日~2017年9月24日
登録範囲
大山ハム株式会社
本社     鳥取県米子市夜見町3018 食肉加工品の製造、販売
米子工場   鳥取県米子市夜見町3018 食肉加工品の製造
 ※日清製粉グループの一括認証として



環境マネージメントの推進組織

大山ハム 内部環境監査の様子

環境保全管理する体制を構築し、目標の設定、環境計画を作成してエネルギーの削減、廃物量の削減、環境教育などの取り組みを展開しています。また、環境マネージメントシステムが維持管理され効果的な運用がされているかの環境監査を実施しています。

▲ページの上に戻る