大山ハム

トップページ > おいしいレシピ > すべてのレシピ > タンドールチキンのコルドバ風エンパナーダ

タンドールチキンのコルドバ風エンパナーダ

料理写真

料理名

タンドールチキンのコルドバ風エンパナーダ

【材料・分量 4個分】

タンドールチキン 20g
玉ねぎ 50g
人参 10g
トマト 中1個
茹で卵(スライス) 4枚
レーズン 5g
チキンコンソメスープ 50ml
塩・ホワイトペッパー 適量
クミンパウダー 適量
パイシート(18×18㎝) 1枚
照り用卵 1個



【作り方】

  1. パイシートを円形の型(直径8㎝)で抜いておく。
  2. 油(分量外)をひいてみじん切りにした玉ねぎと人参を炒める。炒められたら、タンドールチキンと1㎝角のトマトとコンソメスープを加え、塩・ホワイトペッパー・クミンパウダーで味を調え、水分がなくなるまで煮込む。
  3. パイシートの上に2の具材と茹で卵とレーズンをのせて、半分に折りたたんでフォークなどで押さえて口を閉じる。
  4. 照り用卵を塗って、200℃のオーブンで12~13分焼く。
スパイシーな具材にレーズンや茹で卵が加わることで、まろやかな風味のエンパナーダに。おやつやおつまみにおすすめ。

【この料理で使った商品】

  • 商品写真タンドールチキン

▲ページの上に戻る